久保木畳店の口コミや評判

公開日:2022/12/01   最終更新日:2024/02/13

久保木畳店の画像

有限会社久保木畳店
畳の駅前久保木畳店:習志野市本大久保3-9-3
TEL:0120-48-1153/047-472-0594

習志野、船橋、八千代周辺に住んでいる人の中で、畳の張替えだけではなく襖や障子の貼替えについても相談したいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。久保木畳店は、地元に密着して73年間も畳店を営んでいます。確かな技術力とスピーディーな納品で顧客の信頼を獲得しています。特徴を紹介するのでぜひ参考にしてください。

創業70年以上続く地元に愛されている畳店

イグサは真っすぐで角を鋭角にそろえる確かな技術で、顧客の信頼を獲得しています。現在は三代目が久保木畳店を経営しています。

サービス対応エリア

習志野、船橋、八千代周辺の人を対象にサービスを提供しています。地元に密着した営業を開始してから73年の月日が経過しました。親子三代で顧客の悩みを解消しています。

畳や襖のことで困っている人におすすめ

イグサの畳は10年に一度をめどに交換するのが望ましいといわれています。しかし、交換時期が明確に分からないという人や、交換のために必要な日数などを知りたいという人が多く存在します。また、襖や障子がボロボロの状態なので一緒の時期に張替えたいと考えている人に、久保木畳店のサービスはおすすめです。

家具の移動が無料

重たい家具の移動に慣れていないと怪我してしまう可能性があります。有料で家具の移動を担当する畳店もありますが、久保木畳店の職人が無料で家具の移動を担当するので安心してください。

納品がスピーディー

朝に畳を引き取ると、手作業とロボット作業によりスピーディーに納品できます。当日の夕方には新しい畳で生活できるので、夜に安心して布団を敷いて眠れます。

希望の日に工事できる

工事の日を希望できるのも人気を集めている理由です。受付は9時~19時まで年中無休なので気軽に相談できます。

イグサ一本一本に込められた思い

たくさんの現場の苦労を知ったことで、これまで以上に販売活動に精を出しています。

イグサの収穫を体験している

熊本県八代郡でイグサの収穫を体験したことにより、生産者の苦労を身に染みて感じられました。現在は、畳を通じて少しでも熊本県八代郡の思いに貢献できるように販売活動に精を出しています。

畳だけでなく襖や障子の張替にも対応

さまざまなメニューを用意しています。実際の商品を目にしたい人は遠慮なく職人に伝えてください。カタログや資料などに目を通すことによりイメージアップを図れます。

中国産の畳替えメニュー

材料費と工事費が込みなのに激安価格を実現しているのが4,620円(税込)の激安品です。価格以上の満足感を得られるのが7,480円(税込)のお手頃品です。お買い得な商品は9,790円(税込)の特価品です。

国産イグサの畳替えメニュー

久保木畳店の2番目に人気を集めている商品が1万780円(税込)の商品です。久保木畳店の一番人気を集めている商品が1万2,980円(税込)の商品です。ワンランク上の品質を目指している人から支持されているのが、1万5,180円(税込)の商品です。

国産こだわりの畳替えメニュー

本物志向の人におすすめできるのが1万7,380円(税込)の匠です。芸術品のようなクオリティを提供しているのが2万1,780円(税込)の極です。日本一の畳表を使用しているのが3万1,900円(税込)の優雅です。

襖貼替えメニュー

襖の柄は久保木畳店に任せて襖を現在の状態より綺麗にしたい場合は、2,970円(税込)のおまかせがおすすめです。賃貸住宅やアパート向けの襖は4,400円(税込)の格安品がおすすめです。

一般住宅向けで一番人気がある5,720円(税込)の普及品、来客時に室内を引き立てる7,370円(税込)の中級品、高品質で柄も高級感がある8,800円(税込)の上級品の3種類は久保木畳店が強くプッシュしている商品です。

そのほかの商品として、高級旅館を思わせるような1万1,880円(税込)の高級品、豪華に仕上げた特別品で高級志向の人から人気を集めている2万3,760円(税込)の特上品があります。

障子貼替えメニュー

幅90cnで高さ45cmの障子の大きさは小に分類されます。無地の普通紙は1,320円(税込)、普通紙は1,540円(税込)などとなっています。幅90cmで高さ90cmの障子の大きさは中に分類されます。

無地の普通紙は2,310円(税込)、普通紙は2,695円(税込)などとなっています。幅90cmで高さ180cmの障子の大きさは大に分類されます。無地の普通紙は3,300円(税込)、普通紙は3,850円(税込)などとなっています。無地の普通紙は一般的な障子紙で、普通紙は雲竜柄が施されています。

障子紙の種類はこれ以外にも、強度4倍で破れにくい協力紙、光の力で空気を綺麗にする光触媒紙、天然和紙でできている高級紙があります。

網戸貼替えメニュー

小が1,320円(税込)、中が2,310円(税込)、大が3,300円(税込)です。所有している網戸の大きさの区分が分からないときは、問い合わせのときに職人に確認してみましょう。

まとめ

受付時間は9時~19時まで年中無休なので、平日の仕事終わりの時間や土日祝に家族総出で畳のことを相談したいと考えている人は、気軽に相談してみましょう。畳を購入することは、人生のうちで何回もありません。知識に乏しいところがある顧客を職人が適切にサポートするので安心してください。

また、要望にも柔軟に対応しています。工事日の希望もヒアリングするので、都合のよい日にサービスを利用してください。

よくある質問


大きな荷物は移動してもらえる場合が多いようです。ただし、貴重品や割れ物などは自身で移動しておく必要がある場合もあるようです。


一枚だけでも対応してもらえる場合が多いようです。


掃除機をかける際や、空拭きする際には畳の目に沿って掃除すると良いようです。カビやダニを防ぐために、普段から天気が良い日には窓を開けて風通しを良くすることが、畳を長持ちさせるコツのようです。


カビ・ダニなどが発生しやすくなるため、絨毯を敷かないほうが良いようです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

床のカビや劣化を防ぐためにも、定期的な畳の交換が大切です。 一般的に、畳の張替えは10〜15年程度が推奨されます。裏返しでは2〜5年、表替えは5年程度など使用頻度や畳の状態によっても張替え期
続きを読む
「傷んでいる畳を修復したい」「畳を張り替えたいけどどこに頼めばいいかわからない」このような悩みを抱えている方も少なくないでしょう。いい状態で畳をキープするためには、定期的な畳のお手入れが必要
続きを読む
日本の床文化を彩る畳の歴史は奈良時代にまで遡り、貴族の贅沢品から始まりました。鎌倉時代から江戸時代にかけて進化し、畳は一般家庭にも普及しました。しかし、現代では畳の使い方が変わりつつあります
続きを読む