原田畳店の口コミや評判

 最終更新日:2023/01/16

原田畳店の画像

原田畳店
住所:〒263-0054 千葉県千葉市稲毛区宮野木町1722-86
TEL:043-259-0957
営業時間:8:00~20:00

原田畳店をご存じでしょうか?本物の畳を探しているのであれば、原田畳店をおすすめします。原田畳店は、熊本産のい草を使って、熟練の職人技でどこにも負けない高品質の畳を提供してくれます。では、原田畳店には一体どんな特徴があるのでしょうか。今回は、原田畳店の特徴についてご紹介します。

熟練の職人技で仕上がった最適な畳を提供

原田畳店とはどんな畳店なのでしょうか?こちらでは原田畳店について詳しくご紹介します。

原田畳店の会社概要

原田畳店は、千葉県千葉市稲毛区にある畳店です。対応エリアは、千葉県・東京都・埼玉県・茨城県に対応しています。またそのほかの地域でも対応できます。お気軽にお問い合わせください。

原田畳店の熟練の職人技とは?

原田畳店のセールスポイントは、熟練の職人技で高品質な畳を仕上げることです。原田畳店は創業から約50年積み重ねてきた、熟練の職人技でどこにも負けない畳を提供できます。現在、畳のことでお困り事があるときには、原田畳店に相談することをおすすめします。

原田畳店の6つのサービスとは?

原田畳店には6つのサービスがあります。それぞれご紹介します。

お見積り無料:原田畳店はお見積りが無料です。安心して、気軽に見積もりを依頼することができます。

豊富な品揃え:原田畳店は、豊富な品揃えがある畳店です。ほかの畳店にないものがあれば、問い合わせてみてください。

土・日・祝日も営業:原田畳店は、土・日・祝日も営業している畳店です。畳に関してお困り事があるときにはいつでも遠慮なくご連絡できます。

当日仕上げが可能:原田畳店は、当日仕上げが可能な畳店です。朝からお預かりして、夕方にはお届けしてくれます。

家具の移動を無料でしてくれる:原田畳店は、家具の移動を無料でしてくれる畳店です。女性ばかりのお宅、高齢者ばかりのお宅など、家具の移動が難しい方は問い合わせてみてください。

畳の天日干しサービスあり:原田畳店は、畳の天日干しを行ってくれます。これまで一度も天日干しをしたことがない畳があれば、ぜひ一度畳の天日干しサービスを利用してみてください。

現在、畳についてお困り事、ご不便、畳替えがあれば、原田畳店に問い合わせてみることをおすすめします。

熊本産のい草を使った日本で作られた畳を主に販売

原田畳店は、熊本産のい草を使った畳を製造しています。こちらでは熊本産のい草について詳しくご紹介します。

原田畳店のこだわりとは?

原田畳店のこだわりとは、熊本産のい草を使い、日本で造った畳を主に全国に販売することです。熊本は、全国のい草の生産の約90%近くを栽培しているい草大国です。そのため日本でもっとも優良ない草を収穫できます。原田畳店は、熊本産のい草の中から優良品を厳選して畳造りを行っています。

熊本産のい草の特徴とは?

熊本産のい草は、現在も伝統的に行われている栽培方法が使われており、高品質のい草が栽培されています。熊本産のい草の特徴は、網目状に張り巡らされたハニカム構造になっており、中身がしっかりとつまった密度の高いい草です。ほかの産地のい草に比べて調湿性能・有害物質吸着性能が高いといわれています。

長く快適に過ごすためには畳替えが必要

現在、畳の状態はいかがですか?お部屋で長く快適に過ごすためには、畳替え(たたみがえ)が必要です。では、畳替えとは一体どんなものでしょうか。こちらでは畳替え・畳替えが必要な理由について詳しくご紹介します。

畳替えとは何か?

畳替えとは、古くなった畳の部材の1部、または全部を新しい部材に取り換えることです。畳の部材には、畳表(たたみおもて)・畳床(たたみどこ)・畳縁(たたみぶち)の3種類があります。畳替えでは、3つの部材の1部、または全部が新しい部材に取り換えられます。

畳替えの3つの種類とは?

畳替えには3つの種類があります。新調・表替え・裏返しの3種類です。

新調・表替え・裏返しとは?

新調・表替え・裏返しとはどんな畳替えのことでしょうか?それぞれのポイントについて簡単にご紹介します。

新調:新調とは、畳表・畳床・畳縁の3つの部材をすべて新品に取り換えることです。

表替え:表替えとは、畳表・畳縁の2つの部材を新品に取り換えることです。

裏返し:裏返しとは、畳を裏返して、畳縁のみを新品に取り換えることです。

畳替えが必要な理由とは?

なぜ、長く快適に過ごすためには畳替えが必要なのでしょうか?こちらでは畳替えが必要な理由についてご説明します。

①畳表に日焼けやシミがあり、見た目がよくないから

②畳表にキズやハガレやほつれができて、小さなお子さんや高齢者が足を引っ掛けてしまうおそれがあるから

③畳自体が古くなったり、湿気の高い場所にあったりするとダニやカビなどが発生してしまい、健康被害のおそれがあるから

以上①~③の理由が発生することで、そのままの畳では快適に過ごすことができなくなります。①~③の理由を解消するために、畳替えすることをおすすめします。

まとめ

今回は、原田畳店の特徴についてご紹介しました。原田畳店は、現在日本最高品質である熊本産い草を使用して畳を製造しています。熊本産のい草を使った畳表は、表面がきめ細やかで、しかも織り目が整っており、美しい仕上がりです。

原田畳店では最高品質の畳表に、さらに熟練の職人技が加わることで、唯一無二の畳が完成します。現在、畳についてお困り事があるときには、原田畳店にお問い合わせすることをおすすめします。本記事が、原田畳店の特徴について知りたい方に届けば幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

長谷川畳店 住所:千葉県市川市若宮3丁目5-13 TEL:047-336-1188 受付時間:9:00~19:00 最近では地元の畳屋さんを見かけなくなったでしょう。長谷川畳店は地元の畳屋さ
続きを読む
佐合畳店 住所:千葉県成田市郷部1002 TEL:0476-22-2345 営業時間:8:00~18:00 佐合畳店は、顧客の要望に柔軟に対応してくれる畳店です。昭和43年創業の歴史ある畳店
続きを読む
根本タタミ店 住所:千葉県我孫子市新木3068 TEL:0120-411-938 根本タタミ店は、4代続いている創業150年あまりの老舗です。代々受け継がれている三か条を大切に、お客さんのニ
続きを読む