三条たたみの口コミや評判

 最終更新日:2024/02/13

三条たたみの画像

三条たたみ
会社名:株式会社ティティエヌコーポレーション
千葉柏店:〒277-0902千葉県柏市大井574
TEL:0120-193-340
営業時間:月~土9:00~18:00
定休日:日曜、祝日
MAP:
三条たたみは、兵庫県伊丹市に本社を構える昭和9年創業の老舗畳店です。三条たたみで取り扱う畳は、厳選されたイ草の身を使用しており、他店では決して真似のできない品質・品揃えの豊富さを誇ります。また畳だけでなく、高品質な襖・障子・網戸も低価格で顧客に提供しており、ラインナップが豊富な点が魅力的です。

昭和9年創業の老舗の畳屋さん

昭和9年に創業した三条たたみは、長い歴史の中で培ってきた伝統技術を継承しつつ、国際基準の品質管理をはじめ、こだわりのイ草栽培など、常に時代に適応するために新たな取り組みを積極的に進める老舗畳屋です。

厳選した素材だけを使用した高品質な畳

三条たたみでは、国産畳表の最高級畳表をはじめ、取り扱っている国産畳はほかの畳屋では決して簡単に真似できない高品質であり、品ぞろえも豊富です。

また、日本の畳需要の7割以上を占める中国畳表においても、中国(蘇州地区・寧波地区)にて、毎年厳しい基準をクリアした契約農家で、減農薬・有機肥料を使って育てられたイ草のみを厳選しています。

伝統の技を受け継ぐ1級技能士

三条たたみでは現在、機械を使用した畳の生産が主流となっていますが、重要な箇所や作業においてはやはり伝統の技を受け継いだ職人の手と目が頼りになります。畳に精通した1級技能士をはじめとした技術スタッフは、受け継いだ技をベースに日々品質向上の研究を続けています。

安心の商品追跡システムを導入

提供する畳に使用されている素材がどこの農家で作られているのかを追跡できる「トレーサビリティシステム」を導入し、顧客が安心・安全に使用できる畳を提供しています。これにより、近年問題となっている環境ホルモン・ホルムアルデヒド・VOCなどが出る心配はありません。

畳や襖、障子、網戸など高品質な商品を低価格で提供

三条たたみでは畳をはじめ、襖、障子、網戸など高品質な商品を低価格で顧客に提供しています。ここでは、三条たたみが取り扱っている各種商品についてご紹介します。

本格的な和室から洋室の畳コーナー、床暖房タイプなどバリエーションに富んだ商品に至るまで、顧客のさまざまなライフスタイルに合わせた畳商品を用意しています。風情と趣を尊重した伝統的な畳から、和の伝統的なよさを現代のスタイルでまとめたモダンモデルなど、豊富なラインナップが魅力的です。

また三条たたみでは、納得いくまでイ草の品質・育ち・長さ・泥染めなど、すべての項目において合格した素材のみを使用しています。顧客によりよい畳表を提供するために、徹底した品質・コストダウンに努めています。

襖は和室の風格の大部分を担う重要なアイテムです。三条たたみでは、少しの心遣いや変化で家族みんながリラックスでき、くつろげる部屋を演出できるような襖商品を展開しています。

障子

障子は平安時代から日本人の生活に溶け込み、豊かな文化を育んできました。今日に至るまでさまざまな機能、造形美などが見直され、近年では現代的なインテリアとしても注目を集めています。三条たたみでは、定番の普通紙から、強度の高い破れにくい障子、本格的な和室に最適な味わいのある障子など、多彩なバリエーションの障子を取り揃えています。

網戸

風の通り道を利用して部屋を快適にできる網戸は、勝手口ドアや玄関、窓などの寸法に合わせて入れることが可能です。網目の大きさや網糸の種類など、用途に合わせてさまざまな網戸を用意しています。

また「プライバシーを考慮して外から見えにくい網戸にしたい」「ペットや子どもが誤って破ってしまわないよう、破れにくい網戸を選びたい」など、顧客の網戸に対するあらゆる要望にも対応しています。

他社にはないお得なサービスが充実

三条たたみでは、他社にはないお得なサービスが充実しています。また、会員制の「a・ra・ra倶楽部」に入会することで、会員限定のよりお得なサービスを受けることが可能です。

畳の安心補償

業界初となる1年無料の畳補償を行っており「うっかり液体などをこぼして汚れやシミを作ってしまった」「タバコを落として畳が焦げてしまった」「子どもが落書きしてしまった」などといった場合には、無償で同等品に張り替えてもらうことが可能です。

畳の診断・見積もりを無料で実施

自宅にスタッフが訪問し、畳を無料で診断するサービスを実施しています。また、見積相談にも対応しており、その際の費用は一切かかりません。

即日仕上げ・家具の移動もお任せ!

畳の張替えであれば、午前中に引き取ってその日の夜に届けることが可能です。また、張替えなどの際に自宅の家具を移動させる必要がある場合には、スタッフが部屋内で家具を移動した後に作業を行ってくれるため安心です。

三条たたみがおすすめな人は?

三条たたみは、創業89年の歴史を持つ老舗の畳業者です。三条たたみがおすすめな人について解説していきます。

高品質な畳が欲しい方

三条たたみは、昭和9年創業の老舗畳業者です。長年培ってきた伝統技術に加え、時代に合わせた取り組みを行っています。

現在、日本における畳需要の7割以上が中国畳表と言われています。三条たたみでは、厳しい基準をクリアした中国の契約農家で、減農薬・有機肥料にこだわって育てられたい草のみを厳選しています。

工場では品質管理を徹底しているため、安心して使用することができます。そのほかにも、国産の最高級畳表なども取り扱っており、豊富な品揃えが魅力的です。

さらに、より快適に過ごせるように、畳表には防虫・防湿梅炭シートを装備しています。防虫・防湿梅炭シートは、防虫・防湿効果はもちろん、防カビや脱臭効果も期待できます。

畳に使われている材料は、商品追跡システムによって確認することができます。どこの農家で作られたかという点まで確認できるため、安全性が担保されています。

また、三条たたみの商品は、基本的には機械を使って作られていますが、重要な部分は一級畳技能士などのプロによって、手作業で仕上げられています。

三条たたみの支払い方法は?

三条たたみでは、無料で見積もりを作成しています。見積もり後のキャンセルについても特にキャンセル料等は発生しません。

電話もしくはメールにて注文を受け付けており、三条たたみのアドバイザーが訪問日時の打ち合わせ連絡を行っています。訪問の際に、見積もりや引き上げを行い、工場で製造後に納品を行っています。

訪問の際には、立ち会いが必要となっており、仕事などの都合で夜遅くの訪問希望などにも柔軟に対応しています。アドバイザーは基本的に1名で訪問しており、枚数が多い場合には2名で訪問することもあります。

支払いについては、納品の際に仕上がりを確認した後に集金を行っています。クレジットカード払いに対応しており、VISA・MASTER・DCを取り扱っています。

支払いには、一括払い・分割払い・ボーナス払いのいずれかを利用できます。また、振り込みでの支払いも可能となっており、振り込みの場合は、振込確認後の納品となっています。

三条たたみでは、下請けや提携の畳業者ではなく、自社のアドバイザーのみ訪問・納品を行っています。個人情報の保護についても最重要責務と考えているため、安心して利用することができます。

三条たたみの料金は?

三条たたみでは、7つのランクから畳表を選択できます。中国産つゆくさは、1枚3,000円から表替えすることができます。

熊本産の場合、さつき7,800円、すずらん10,800円、椿11,800円、萩14,800円、藤14,800円、燕子花17,800円で提供しています。国産畳と中国産畳の違いは、キメの細かさです。

国産の畳表と比べると、中国産畳表はい草が太く、色合いも荒い特徴があります。また、経年劣化についても、国産では6年以上経過してもきれいな状態を保つことができます。

畳のランクは、使用するい草の長さや打ち込み本数によって変化します。い草の長さが長いほど畳の価値もアップします。

長く育つい草は希少価値が高く、その分畳の価格も高くなります。い草はネギと同じように、根の方が白く、上の方は緑色をしています。

そのため、い草の長さが長いほど緑色の部分も長くなり、畳1枚分綺麗な緑色で仕上げることができます。一方で、短いい草の場合、い草の根の白い部分まで使わないといけないため、畳の外側が白く仕上がってしまいます。

三条たたみでは、他社と比べても圧倒的な品質と品揃えが魅力です。熊本産畳表や中国産畳表の他にも琉球風畳や健康畳など豊富な商品を展開しています。

三条たたみのメリット・デメリットは?

三条たたみのメリットやデメリットを紹介します。

三条たたみのメリット

三条たたみは、関東エリアと関西エリアにおいて、No.1のシェアを誇る畳業者です。業界では初となる24時間対応を実施するなど、注目を集める企業です。

東日本に4店舗、西日本に5店舗、中部エリアに1店舗展開しており、和歌山県にはショールームを開設しています。ショールームでは畳の実物を見ることができ、素材についても知ることができます。

これまでの通算取引件数は100万件を突破しており、多くの利用者から好評を集めています。三条たたみでは、一日2,500枚の畳を生産できる体制を築いており、畳だけでなく、襖や障子、網戸などの施工も行っています。

一般的に、畳の張替えを検討する時期は、襖や障子、網戸についても張替え時期を迎えます。三条たたみに依頼することで、別々の業者に依頼する手間や時間を省くことができ、一括で作業を済ませることができます。

また、三条たたみの最大の特長が、1年間の無料補償です。施工後に畳や襖にシミや汚れを作ってしまった場合にも、無料で同等品に張替えを行っています。

畳と襖の無料補償サービスは、業界でも初の試みとなっており、利用者から人気を集めています。子どもやペットがいる家庭でも、安心して三条たたみを利用することができます。

さらに、三条たたみでは、畳の品質向上はもちろんのこと、職人のマナー向上にも取り組んでいます。2008年には研修センターを設立し、技術的な指導に加えてビジネスマナー研修も実施しています。

三条たたみのデメリット

三条たたみでは、訪問の日時を指定することができますが、時間帯の幅は広めに取っています。交通の関係や他の利用者との兼ね合いもあるため、確実な時間が約束できない場合もあります。

また、訪問の当日は立ち会いが必要となっています。仕事などの都合で立ち会いができない場合は、納品日や仕様を決めることが難しくなります。

しかし、三条たたみでは、営業時間外の訪問についても相談を受け付けており、場合によっては夜遅くでも対応しています。日中の対応が難しいという方は、一度電話やメールで相談してみると良いでしょう。

まとめ

三条たたみが気になったという方は、まずは公式サイトにアクセスし、無料診断・見積の申し込みを行ってみてはいかがでしょうか。申し込みはサイト内にある専用お問い合わせフォームまたは電話から簡単に行うことが可能です。

またサイト内の「商品一覧」から、畳をはじめとした商品の詳細ページにアクセスできるので「どんな商品があるのか気になる」という方は、ぜひそちらの方からチェックしてみてください。

よくある質問


大きな荷物は移動してもらえる場合が多いようです。ただし、貴重品や割れ物などは自身で移動しておく必要がある場合もあるようです。


一枚だけでも対応してもらえる場合が多いようです。


掃除機をかける際や、空拭きする際には畳の目に沿って掃除すると良いようです。カビやダニを防ぐために、普段から天気が良い日には窓を開けて風通しを良くすることが、畳を長持ちさせるコツのようです。


カビ・ダニなどが発生しやすくなるため、絨毯を敷かないほうが良いようです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

床のカビや劣化を防ぐためにも、定期的な畳の交換が大切です。 一般的に、畳の張替えは10〜15年程度が推奨されます。裏返しでは2〜5年、表替えは5年程度など使用頻度や畳の状態によっても張替え期
続きを読む
「傷んでいる畳を修復したい」「畳を張り替えたいけどどこに頼めばいいかわからない」このような悩みを抱えている方も少なくないでしょう。いい状態で畳をキープするためには、定期的な畳のお手入れが必要
続きを読む
日本の伝統的な住まいには、畳が欠かせない存在となっています。畳の材料となるい草は日本の伝統的な床材であり、その機能は単なる床材以上に深いものです。い草は天然素材で、通気性に優れ、湿度を調整す
続きを読む