金杉鈴木畳店の口コミや評判

 最終更新日:2024/02/13

金杉鈴木畳店の画像
金杉鈴木畳店
住所:千葉県船橋市金杉9-14-13
TEL:047-448-3415
営業時間:8:00 ~ 19:00

日本人に古くから愛されているのが畳です。そんな畳の魅力は日本人のみならず、最近では外国人にも広く愛されています。そんな畳文化は古くはなんと平安時代からあったともいわれています。今回は日本文化に欠かすことができない畳ですが、そんな畳づくりに愛情をもって営んでいる鈴木畳店の特徴について見ていきましょう。

愛畳「いちばん」がモットーの畳専門店

鈴木畳店は、畳を作り続けてなんと53年の畳専門店となります。鈴木畳店代表の鈴木さんは、先代である父から伝授した職人魂を胸に愛情をこめてひつひつの畳を丁寧に仕上げています。鈴木畳店代表の鈴木さんは生まれも出身も船橋で、平成17年に創業者の父から畳店を受け継いだ際に、畳店として自分自身に何ができるのか、どうすれば地域にお住いの方の役に立つことができるのかなど、日々頭を悩ませていました。

その結果、代表の鈴木さんは幼い頃からさまざまな人が喜び笑顔になる顔が大好きだった少年時代を思い出し、このことがきっかけとなり、さまざまな人が喜び笑顔になれるよう自分自身が貢献していこうと考え、一念発起しました。愛畳・い千葉ん(あいじょういちばん)をモットーに畳店を営んでいこうと思ったきっかとなりました。また、この愛畳い千葉んという言葉にも、ただ普通に愛情一番と書くのではなく、まず愛する畳で愛畳(あいじょう)と畳に対しての愛情をたくさん詰め込んだ言葉になっています。

さらに、愛畳の後に続くい千葉ん(いちばん)も、代表の鈴木さんの出身千葉県の千葉の文字を入れいちばんと読み手に読ませるのもなかなか粋な計らいですよね。このことから、鈴木畳店のモットーでもある愛畳・い千葉んには畳を愛し、千葉県をも大切に想う気持ちが顕著に表れている畳専門となっています。

7つのあいじょう(愛畳)サービスを提供

ここでは、愛畳・い千葉んをモットーに畳店を営んでいる鈴木畳店の7つの愛畳サービスを下記にてまとめたので、早速見ていきましょう。

見積もり無料

鈴木畳店では見積もりが無料となっています。見積もりの依頼も電話で手軽に行うことができ、実際に使用する畳表のサンプルを手に取って見ることができるので安心して畳を選ぶことができます。

営業は年中無休

鈴木畳店の営業は年中無休のため、土日祝であっても施工が可能となっています。お正月の三が日以外は定休日を設定していないため、お客さんの都合に寄り添う形で施工日程を組むことができます。

家具の移動はお任せください

自宅には大きな家具があるため、家具の移動ができずに畳の交換ができないと悩んでいる方も多いでしょう。鈴木畳店では大型家具の移動もなんなく移動できるため、安心して依頼できます。

清掃対応をも行います

長年にわたり使用していた畳を引き上げると、床にたまってしまったチリやほこりなどが出てきます。そんなとき、鈴木畳店では、吸引力に特化している掃除機を使用し隅々まで綺麗な仕上がりとなるよう清掃します。

匠の技で隙間のない部屋へ

長い年月使用した畳は、徐々に劣化していき隙間が空いてしまったり、変形してしまったりすることもあります。鈴木畳店ではそんなお悩みも匠の技ですっきり解決できます。さらに新しい畳にする際も部屋の採寸から行ってくれるので安心です。

カラ拭き仕上げ対応も可能

あまり知られていませんが、天然のイ草畳の表面には染土と呼ばれている粉のようなものが付着しています。鈴木畳店ではお客さんがすぐに畳を使用できるように新品の畳をカラ拭きしてからお客さんへ納品するのですぐに畳の使用ができます。

ツクツクで使えるポイント付与サービスがある

鈴木畳店にて見積もり施工予約後、ツクツクショップよりお客さん専用の注文書を発行します。それに付随してくるWEBチケットの利用でお得にポイントが付くというサービスも行っています。

熊本産の畳表やヘリなし畳、琉球畳などを販売

鈴木畳店では、熊本産の畳表のほかヘリなし畳や琉球畳などを販売しています。各畳の特徴に関しては下記にまとめたので、早速見ていきましょう。

熊本産畳表

代々伝統的に行われている泥染めという工程を経て仕上げられている畳です。畳の原料には、くまもと県産い草が使用されており、その後原料であるい草に加工などを施し、高品質な畳表となっています。

ヘリなし畳

皆さんが想像する畳にはフチがあると思いますが、そのフチがない畳のことをヘリなし畳といいます。ヘリなし畳は、畳特有のフチの部分ないためその分部屋をすっきりと見せてくれる効果があります。

琉球畳

こちらの畳も先程のヘリなし畳同様ヘリがついていない畳となります。さらに皆さんがよく想像される畳の原料はい草が原料な一方、琉球畳は七島いというカヤツリグサ科の植物が原料になっています。質感はざらざらとしていますが、琉球畳を使用することで和室が一気におしゃれな空間へと早変わりします。

お客さんが納得・安心できる工事が目標

鈴木畳店では、お客さんが安心して施工に取り掛かることができるよう、ご自宅に実際に訪問しヒアリングの実施や畳の状態を確認します。その後は畳表や縁のサンプルを実際に見ながら見積もりを作成し、実際に施工に取り掛かります。畳の納品後に何か不具合や気になる点があった際の対応も万全の体制を整えているため、安心して畳の施工をお任せできます。

まとめ

今回は、鈴木畳店の特徴について見てきました。鈴木畳店ではとにかくお客さんに寄り添い笑顔にしお客さんに喜んでほしいという一心で日々、畳の施工にあたっていることが分かりました。愛畳・い千葉んをモットーに掲げている畳専門店ですが、サービス内容や実際に畳の施工を依頼した際でも手厚いアフターフォロー体制もあるため安心して依頼できます。

よくある質問


大きな荷物は移動してもらえる場合が多いようです。ただし、貴重品や割れ物などは自身で移動しておく必要がある場合もあるようです。


一枚だけでも対応してもらえる場合が多いようです。


掃除機をかける際や、空拭きする際には畳の目に沿って掃除すると良いようです。カビやダニを防ぐために、普段から天気が良い日には窓を開けて風通しを良くすることが、畳を長持ちさせるコツのようです。


カビ・ダニなどが発生しやすくなるため、絨毯を敷かないほうが良いようです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

日本の伝統的な住まいには、畳が欠かせない存在となっています。畳の材料となるい草は日本の伝統的な床材であり、その機能は単なる床材以上に深いものです。い草は天然素材で、通気性に優れ、湿度を調整す
続きを読む
畳は時間の経過とともに色あせてきたり、徐々に傷んでくるため、定期的な張替えが必要です。畳の張替えには、表替え、裏返し、新調という異なる3つの方法があります。この記事では、畳の構造からそれぞれ
続きを読む
畳を長く使っていると「ささくれが気になる」「なんとなく黒ずんできた」など、いろいろと気になることもあるでしょう。定期的なメンテナンスによって、畳を長持ちさせることができます。 そこで今回は、
続きを読む