千葉市でおすすめの畳張替え業者3選

公開日:2023/12/04

畳を長く使っていると「ささくれが気になる」「なんとなく黒ずんできた」など、いろいろと気になることもあるでしょう。定期的なメンテナンスによって、畳を長持ちさせることができます。

そこで今回は、千葉市でおすすめの畳張替え業者を3つ紹介します。

ゆたか畳

ゆたか畳の画像

会社名:ゆたか畳
住所:〒262-0011千葉県千葉市花見川区三角町638-1
電話番号:0120-1930-41

ゆたか畳は、顧客が安心して依頼できることを第一にしています。自社加工や工場直営などによるコストカットで業界最安値に挑戦している点や、畳だけでなく障子やふすまの張替えにも対応しているなどの魅力があります。

自社加工・経験豊富で安心

依頼された畳の表替えは、千葉県内にある自社工房にて作業しています。ベテランの職人による丁寧かつスピーディーな作業を行っているのが特徴です。

工場には最新のコンピューター制御畳自動縫着機を導入しており、昔ながらの職人の技術力に加えて機械による作業で効率化を図っています。年間8,000枚の畳の表替えを施工していることから、経験豊富なため安心してまかせられるでしょう。

基本的には中1日程度での納品となりますが、急ぎの場合は相談も可能です。畳の状態が良好であれば、最短で当日引き取り、当日納品もできます。

業界最安値に挑戦

企業努力によってコスト削減を実現しており、業界最安値に挑戦しています。まず、自社施工によって中間マージンを省くことで、コストカットを実現しています。

そのほかにも、大量仕入によって原価コストを下げ、さらに工場を直営することで店舗やショールームにかかる経費を省いているのです。インターネットを活用することで、広告費削減も図っています。

畳は大きくて重いため、輸送費もかかります。ゆたか畳は全国チェーン展開をしており、顧客の最寄りの工場に畳を運んで作業することで、輸送コストの節減も行っているのが特徴です。

ゆたか畳では、初回限定かつ現金特価で、畳の表替えが1枚あたり2,420円(税込)となっています。畳の裏返しは、1枚あたり2,200円(税込)です。

相談・見積りが無料

ゆたか畳では、無料で相談や見積りの依頼ができます。畳の繊維が付くなどの畳に関する相談や困ったことがあれば、電話にて気軽に相談可能です。

電話での問い合わせ後、専門スタッフによる自宅への訪問で畳の状態を実際に見てもらえます。傷み具合やそれぞれの畳の材質、部屋の使用状況などを総合的に見て、必要に応じてメンテナンスの見積りも出してもらえます。

提案内容や見積りに納得したうえで正式に依頼するまで、費用はかかりません。また、畳の引き取りや敷き込みに必要な家具の移動まで費用に含まれており、追加での費用の請求もないため安心して依頼できるでしょう。

堀江畳店

堀江畳店の画像

会社名:堀江畳店
住所:〒263‐0054千葉県千葉市稲毛区宮野木町1849-50
電話番号:0120‐711‐383

昭和37年創業の堀江畳店は、国産畳を専門で扱う会社です。千葉市内全域と近隣エリアに対応しており、畳の張替えや障子、ふすまの張替えも行っています。

さまざまな種類の畳に対応

へりがある伝統的な畳だけでなく、モダンな雰囲気のへりなし畳や琉球畳、置き畳、ペット向け畳、KID’S畳などさまざまな種類の畳を取り扱っており、公式サイトでは施工事例も掲載されています。それぞれのライフスタイルや使い方に合わせた空間の提案をしてもらえるのが魅力です。

天然い草には、国産のものと外国産のものがあります。堀江畳店では、品質面や安全性などの観点から国産のものを使用しているのが特徴です。畳表のグレードにも種類があり、お好みで選べます。

さらに畳へりのラインナップも充実しており、クラシック、モダン、ウェーブ、無地の4ジャンル、計23種類を提供しています。畳へりのデザインは畳の見た目にも影響するため、インテリアや好みに合わせて選ぶのもおすすめです。おまかせもできます。

スピーディーな納品

施工を依頼する場合、事前に無料見積りをしてから工事日時を相談します。たとえば、6畳間の畳表替え・畳裏返しなら、朝の引き取りに30分、夕方の納品が60分で完了するため、スピーディーに畳をリフレッシュできます。何日も畳がなくて困るといったことも避けられるでしょう。

家具の移動は無料なため、畳の上に重い家具を置いている場合にも安心です。また、アフターケアも行っており、完了後のちょっとした不具合は無料で対応してもらえます。

障子やふすまなどの張替えもおまかせ

畳の劣化だけでなく、障子やふすまなどの破れや傷みが気になることもあるでしょう。堀江畳店では、畳の張替えだけでなく、障子やふすま、網戸、クロスの張替えにも対応しています。

畳のリフレッシュとともにほかの箇所をきれいにしたい場合にも、効率的に依頼できるでしょう。また、畳工事の際に包丁を預けると、無料で包丁研ぎもしてもらえます(文化包丁のみ)。

たたみセンター

たたみセンターの画像

会社名:たたみセンター
住所:〒263-0001千葉県千葉市稲毛区長沼原町768-2
電話番号:0120-011-842

たたみセンターは、千葉市稲毛区に自社工場を構えています。畳の張替えなどの和室のコーディネートから、洋室や住まい全体のリフォームまで対応しており、快適な住まいづくりをトータルでサポートしてくれる会社です。

柔軟かつスピーディーな対応

自社工場で作業を行っており、柔軟でスピーディーに対応してもらえるのが魅力です。最短で朝預かり、夕方に納品もできます。急ぎで依頼したい場合や、工事を1日で終わらせたい場合にも便利でしょう。

自社工場ではコンピューターを用いた畳製造システムを導入しています。多くの畳を正確に製造できることが、スピーディーな対応を可能にしているのです。

また、取り扱っている畳の種類も豊富です。賃貸物件などで安さを重視して工事したい人向けの商品や、一般住宅向けの天然い草を使った商品など、さまざまなラインナップから選べます。

時間の経過とともに味わいを感じられる、質のよい熊本産の国産い草や、和紙畳、へりなしの琉球風畳なども取り扱っています。要望や好みに合わせて柔軟に対応してもらえるでしょう。

和室の工事をまとめておまかせできる

畳に限らず、ふすまや障子、網戸の張替えにも対応しています。畳だけでなくそのほかの箇所の劣化などが気になる場合も、まとめて修繕が可能です。畳の張替えで訪問してもらったときに、ふすまや障子の交換が必要かどうかの確認をしてもらうこともできます。

予算や要望に合わせて、最適な提案をしてもらえます。公式サイトでは和室をトータルでおしゃれにリフォームした事例が写真付きで紹介されているため、ぜひチェックしてみてください。

快適な住まいづくりをトータルサポート

和室のコーディネートにとどまらず、洋室のクロスやフローリングの工事、電気工事、水道工事などにも対応しています。洋風インテリアにマッチするモダンな雰囲気の畳やふすまも提案してもらえ、和洋折衷のインテリアの実現も可能です。

トイレや洗面、キッチン、浴室などの水まわりリフォームのほか、リフォームにともなう配線工事や電気工事も依頼でき、住宅全体のリフォームも対応可能な技術力を持っています。

まとめ

千葉市でおすすめの畳張替え業者を3つご紹介しました。最短で即日納品できる会社や、業界最安値に挑戦している会社、さまざまな種類の畳に対応している会社など、それぞれで特徴や魅力が異なるため、要望に合わせて選ぶ必要があります。

畳だけでなく、ふすまや障子など和室周辺の劣化が気になる場合もあるでしょう。畳の張替えと同時にふすまや障子の張替えを依頼したり、畳の張替えの際にほかの箇所のチェックをしてもらったりするのもおすすめです。

各社において無料相談や見積りの依頼ができます。畳の張替えを検討している場合は、電話やお問い合わせフォームからお気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

日本の伝統的な住まいには、畳が欠かせない存在となっています。畳の材料となるい草は日本の伝統的な床材であり、その機能は単なる床材以上に深いものです。い草は天然素材で、通気性に優れ、湿度を調整す
続きを読む
畳は時間の経過とともに色あせてきたり、徐々に傷んでくるため、定期的な張替えが必要です。畳の張替えには、表替え、裏返し、新調という異なる3つの方法があります。この記事では、畳の構造からそれぞれ
続きを読む
畳を長く使っていると「ささくれが気になる」「なんとなく黒ずんできた」など、いろいろと気になることもあるでしょう。定期的なメンテナンスによって、畳を長持ちさせることができます。 そこで今回は、
続きを読む