杉浦畳店の口コミや評判

 最終更新日:2023/01/16

杉浦畳店の画像

杉浦畳店
会社名:有限会社杉浦ホームサービス
住所:〒271-0096 千葉県松戸市下矢切50
TEL:047-365-5460
営業時間:9:00~18:00
定休日:土日祝

地元ならではの、人情味溢れる人柄や丁寧な接客に定評がある杉浦畳店。現在では数少なくなった畳店ですが、その技術は確かなものです。1980年の創業から、変わることなく今なお多くの依頼が集まっています。本記事では、杉浦畳店に依頼できる内容や施工にかかる費用などをまとめています。

千葉県松戸市で40年以上続く親子2代で営む畳店

1980年創業の千葉県松戸市下矢切にある杉浦畳店は、地域の畳店として今もなお愛されています。現在は親子2代で営んでおり、誠実にお客さんに寄り添う姿勢が評価されているのでしょう。作業範囲も広く、和室に関することであれば相談できます。畳をはじめ、襖・障子・クロスまで対応してもらえます。

ワンストップ対応

生産から施工まで一貫して取り組むのが、杉浦畳店の特徴のひとつです。畳の原材料イグサは、熊本にある草農家さんから仕入れています。自分の目で見るのはもちろんのこと、植え付けから刈り取りまで生産のお手伝いもしています。ホームページには、そうした人柄を感じられるお客さんからの口コミが多数掲載されています。

家族経営

親子2代での和室に関する業務に加え、恵麻商店という名で縁小物も販売しています。通販サイトのメルカリやCreemaで購入可能です。畳屋らしい和小物は、デザインもシンプルでかわいらしいですよ。

お客さんに寄り添う丁寧な畳工事

裏返し、表替え、新調と基本的な畳仕事だけでなく、近年人気のふちなし畳まで各種工事を請け負っています。柔軟な対応で人気を集め、現在では年間500棟・3,000枚の施工をしているので驚きです。国産畳を中心に扱い、デザイン性のある畳も用意しています。

畳の取り換え目安

見た目が綺麗な畳でも、10年をめどに新しいものに取り替えることをおすすめします。汚れを蓄積したままでいると、気が付かない間にダニが発生し小さな子どもや高齢者に悪影響を及ぼすことがあります。5年経過でメンテナンス、10年経過で新しいものに取り換えるのがよいでしょう。

メンテナンスの種類

畳は、畳表という名の畳の表面、畳床という名の畳の芯、畳縁という名の畳のふちに分けられます。これらはメンテナンスが必要で、大きく3つに分けられます。裏返し・表替え・新調です。それぞれどういった作業なのか項目ごとに見ていきましょう。

・裏返し

畳をひっくり返し綺麗な面を表に出す作業

推奨タイミング:3~5年に一度

価格:1帖4,400円(税込)

・表替え

畳の表を取り替える作業

推奨タイミング:10年に一度

価格:1帖7,700円~3万3,000円(税込)

・新畳

畳の芯と表をまとめて取り替える作業

推奨タイミング:表替えと同時

価格:1帖1万6,500円~5万5,000円(税込)

※畳の処分は1畳2,750円(税込)で対応してくれます。

自宅でできる掃除方法

畳は水分と湿度が大敵です。天気のよい日には、窓やドアを開けて積極的に換気をするようにしましょう。悪天候の場合には、扇風機やエアコンで風を当てるだけでも効果があります。梅雨時期や冬場は部屋干しが増えますが、畳のない部屋を選んで干すことをおすすめします。

掃除機をかけるときには畳の目に沿って優しく動かし、乾いた雑巾で丁寧にふき取りましょう。日々のメンテナンスによって畳の品質を守ることができますよ。

襖・障子の張り替え工事の経験と実績も豊富

杉浦畳店では、畳だけでなく襖や障子の張替え工事も依頼できます。メンテナンス目安と費用を確認してみましょう。

襖の張り替え

襖も畳と同じように、定期的なメンテナンスが必要です。日焼けによる変色や襖紙の劣化など、見た目や耐久性に問題が生じます。気温差や湿気によって水分を吸収すると、カビが発生することもあるでしょう。

見た目に大きな違いがなくても、5年をめどにメンテナンスしてください。とくに小さな子どもやアレルギー体質の人がいる場合は、気を付ける必要があります。

普及紙:4,950円(税込)

織物紙    :7,150円(税込)

裏紙:1,100円(税込)

※90cm×180cmの金額のため、丈長・幅広の場合は割増価格となります。

障子の張り替え

障子も同じようにメンテナンスが必要です。障子に用いられる和紙は、湿気だけでなく空気中の埃やニコチンなどを吸収するとされています。その分短い期間でのメンテナンスが必要となるのです。

年に一度の張替えが理想とされています。短いと感じるかもしれませんが、余計なものを吸収することで、部屋を清潔に保つことができるでしょう。空気の流れを綺麗にすることで、リフレッシュにもつながりますよ。

普通紙:3,850円(税込)

強化紙:6,600円(税込)

※90cm×180cmの金額のため、丈長・幅広の場合は割増価格となります。

納品までの流れと問い合わせ方法

1、問い合わせによる無料相談

2、訪問相談・見積もり

3、依頼と畳の預かり

4、メンテナンス

5、納品

ホームページの問い合わせフォームもしくは電話で問い合わせができます。ホームページには施工例が載っているので、気になるものがあれば実例を参考に話を進めるとスムーズでしょう。

まとめ

杉浦畳店は和室に関わる仕事を得意とし、畳だけでなく障子や襖まで、幅広い要望に応える会社であることが分かりましたね。障子は早いもので、1年ごとのメンテナンスが必要とされています。

見た目に劣化が見られない場合でも、空気中の汚れや湿気を吸い取って汚れが蓄積されている可能性があります。杉浦畳店に定期的なメンテナンスを頼むことで、気持ちのよい空間を持続させましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

長谷川畳店 住所:千葉県市川市若宮3丁目5-13 TEL:047-336-1188 受付時間:9:00~19:00 最近では地元の畳屋さんを見かけなくなったでしょう。長谷川畳店は地元の畳屋さ
続きを読む
佐合畳店 住所:千葉県成田市郷部1002 TEL:0476-22-2345 営業時間:8:00~18:00 佐合畳店は、顧客の要望に柔軟に対応してくれる畳店です。昭和43年創業の歴史ある畳店
続きを読む
根本タタミ店 住所:千葉県我孫子市新木3068 TEL:0120-411-938 根本タタミ店は、4代続いている創業150年あまりの老舗です。代々受け継がれている三か条を大切に、お客さんのニ
続きを読む